BTCBOX

BTCBOXの特徴・メリット・デメリット、登録・入金方法、口コミ・評判などを紹介

BTCBOX

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ライドくん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/Y.jpg”]BTCBOXで取引したいけど実際どうなの?[/yswp_speech_balloon]

[yswp_speech_balloon type=”l” name=”ビットさん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/A.jpg”]過去にサーバーダウンが1度も無い安心の取引所じゃ。[/yswp_speech_balloon]

BTCBOXはbitFlyerやCoincheckほど有名ではありませんが、国内で老舗に当たる最も歴史のあるビットコイン取引所です。

マウントゴックスの事件の直後に初めて設立させた取引所であり、ビットコインの信頼性を取り戻してもらうためにセキュリティに力を入れています。

そんなBTCBOXの特徴・メリット・デメリット、登録・入金方法、口コミ・評判などを紹介していきます。

ここにボックスタイトルを入力
  • 安全に安定した取引を行いたい方
  • 資金が少ないけど大きく稼ぎたい方
  • 仮想通貨の取引について質問できる環境が欲しい方

『BTCBOX』とは?

2014年3月6日に設立され、国内の取引所の中では老舗に当たる仮想通貨取引所です。

「販売所」形式でのサービスは行っておらず、取引所のみでの売買が可能で、現在4種類の仮想通貨を取り扱っています。(ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン)

2017年9月に金融庁の仮想通貨交換業に登録されておるので、安心の取引所になっています。

運営会社 BTCボックス株式会社
設立時期 2014年3月6日
代表取締役社長 David Zhang(張店)
資本金 1億6516万(準備金含)
公式サイト https://www.btcbox.co.jp/

 

BTCBOXで無料口座開設

BTCBOXの4つの特徴・メリット

  1. 仮想通貨融資というオリジナル機能。
  2. スマホアプリに対応していて取引画面が分かりやすい。
  3. 国際版のBTCBOX「Game Credits」の取り扱い。
  4. 多言語に対応している。

1つずつ見ていきましょう。

1:仮想通貨融資というオリジナル機能。

BTCBOXには、他の取引所にはない「仮想通貨融資」という機能があります。

仮想通貨融資では、総資産の最大3倍の金額までビットコインを借りることができます。

 

取引のやり方は、信用取引と同じです。

借りたい分のビットコインの数量を指定し、借入申請すれば手続きが完了。

借り入れ手数料として、0.05%が必要になりますが、小さな資金で大きな利益を狙うことができます!

2:スマホアプリに対応していて取引画面が分かりやすい。

BTCBOXは、スマホアプリに対応しています。

取引所によっては、スマホ用のアプリがないところもあります。

そんな中で、レートチェックや取引が、家でも職場でも旅行先でも、簡単にできるのは嬉しいのではないでしょうか。

3:国際版のBTCBOX「Game Credits」の取り扱い

国際版 BTCBOX

BTCBOXでは、中国語と英語に対応している国際版のBTCBOXがあります。

国際版では、日本版に対応していない『Game Credits』の売買が可能です。

Game Creditsとは、オンライゲーム内でのアイテムの購入やオンライゲームを購入する為に開発された通貨のことです。

稀に、BTCBOXを利用している方は国際版も利用している方がいますが、基本的に日本版で十分良い機能が揃っているので、国際版まで使う必要はないでしょう。

4:多言語に対応していて、電話でのサポートも可能

上記の国際版のBTCBOXがあることからわかるように、日本だけでなく外国への対応力も強いです。

多言語対応の他に、電話対応している点も魅力です。

そもそも取引所で電話窓口があるのは珍しいです。

仮想通貨の投資についてわからないこと、BTCBOXの操作のやり方がわからないなど、コミュニケーションの場になっています。

BTCBOXで無料口座開設

BTCBOXの2つのデメリット

BTCBOXには利用している上で不便に感じる2つのデメリットがあります。

  1. 通貨ペアが日本円との組み合わせのみ
  2. 取引量が他の取引所と比べて少ない

1:取り扱っている通貨が少ない

取引銘柄はビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアムの4種類しかありません。

bitFlyerが7種類、Zaifが10種類に比べて比較的少ない方です。

初心者の方なら、どのコインで取引するか迷わず選ぶことができますが、慣れてくると物足りなくなるでしょう。

ビットコインでイーサリアムを買ったり、売ったりできず、通貨ペアも各仮想通貨は日本円でしか買えない状況です。

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ビットさん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/A.jpg”]

時価総額がトップに入る無難な仮想通貨じゃな。

[/yswp_speech_balloon]

2:取引量が他の取引所と比べて少ない

BTCBOXは現在利用者が少ないので、取引所の形式でサービスを行っているので、取引成立までの時間がかかってしまいます。

なので、希望の金額で取引ができないことがあるでしょう。

また、利用者が少ないことで、取引量が少ないゆえにスプレッド、つまりは売値と買値の価格差が広いことがデメリットになります。

ただ、アービトラージという手法で利用できる面もあるので、一概にデメリットとはいえません。

BTCBOXには2つの取引方法「取引所」「仮想通貨融資」

  • 取引所での現物取引
  • 仮想通貨融資

初心者の方は現物取引、慣れてきたら仮想通貨融資(信用取引)を利用するといいでしょう。

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ライドくん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/Y.jpg”]仮想通貨融資は最大3倍ってことはつまり、信用取引のレバレッジ3倍ってことだね。[/yswp_speech_balloon]

BTCBOXが取り扱っている通貨は4種類

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)

国内の取引所の中では、取り扱いコインが少ない方です。

コインチェックは9種類、DMM Bitcoin・bitFlyerは7種類あるので、いろんな仮想通貨で取引したいという方にはオススメできません。

BTCBOXの出金手数料は無料

売買手数料

銀行入金手数料 振込手数料
銀行出金手数料 648円

入出金手数料

ビットコイン(BTC) 0.05%
イーサリアム(ETH) 0.10%
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.10%
ライトコイン(LTC) 0.10%

仮想通貨入出金手数料

入金手数料 無料
出金手数料 15 万円以下は 400 円
15 万円超は 750 円

銀行振込の場合、入金の際は振込手数料は負担しなければならないのでご注意ください。

出金の際の振込手数料は、BTCBOXが負担してくれるので、気にせずお金を引き出せます。

BTCBOXのセキュリティ!サーバーダウンしたことなが無い!

BTCBOXは、創業以来1度もサーバーダウンしたことがありません。

システムの安定やセキュリティの強さに定評があるので、安全性は抜群です。

  • 二段階認証
  • コールドウォレット
  • SSL暗号化
  • 顧客資産分別管理
  • SMS認証
  • マルチシグネチャ

コインチェックやZaifのように過去に大きなハッキング事件はありません。

Google二段階認証やオンライン上で管理できるコールドウォレットを採用している為、ハッキング攻撃を防ぐ体制が整っているので、安心して取引ができます。

セキュリティについては下記の記事で詳しく説明しています。

BTCBOXの6ステップで終わる口座開設方法

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ライドくん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/Y.jpg”]口座開設の方法を簡単に説明するよ! [/yswp_speech_balloon]

BTCBOXでの口座開設の手順は以下の6ステップ。

  1. 公式サイトから新規登録をする。
  2. メールに記載されたリンクから、電話番号認証をする。
  3. 個人情報の入力。
  4. 本人確認書類をアップロード。
  5. BTCBOXからのハガキを受け取り、口座開設完了。
  6. 取引パスワードを設定しよう。

画像認証が多く、口座開設だけでガッチリとしたセキュリティが施されているので安心できる取引所です。

BTCBOXで無料口座開設

BTCBOXの入金方法「銀行振込」

BTCBOXの入金方法は、銀行振込が可能です。

入金手数料は、振込の際に負担しますが、「住信SBI銀行」を持ったいる場合手数料無料で振り込むことができます。

仮想通貨取引所の多くが振込口座を「住信SBI銀行」を設定しているので、今後仮想通貨取引所を始めたい方は、「住信SBI銀行」を持っておくと便利です。

最低入金金額は1万円以上からと、高めの設定なので、がっつり取引したい方にはオススメです。

BTCBOXを利用した人の口コミ・評判

サーバダウンは経験していないので、サーバは強い方だと思います

知人に仮想通貨は取引所別に分散して持っておくのが良いと教えてもらったので、ここも利用するようになりました。使ってみた感じですが、酷い暴落の時も逆に暴騰の時もサーバが落ちたり、約定されなかったりという事はなかったので、サーバの安定度は良い方じゃないかと思います。取り扱い通貨が少なく、取引量も少ないからどんな時もサーバが落ちなかったのかも知れませんが、今のところは安心です。それから、取引手数料がないので一日に何度も取引を繰り返すには良いです。取引量が少ないのでなかなか売れない時や買えない時もありますが、最近は少し利用者も増えてきたようで、数か月前よりはだいぶマシになって来ています。とくにビットコインなら普通に取り引きできるようになってきました。

取引量に関し

ビットコインの取引量自体がそこまで多くなく、大口が購入・販売を行ってしまうと価格の変動が多くなります。しかし、初心者で行うのであればかなり使いやすい取引所だと思います。私が BTCBOXを選んだ1番の理由は、アプリケーションの使いやすさです。また、サポート体制も良いです。電話やメールにて対応して頂けるので、初心者からすると非常に安心かと思います。不明な点や聞きたいことなどに対して丁寧に指導してくれます。

資金があまりない人におすすめの取引所

BTCBOXを選んだ理由は、仮想通貨融資があったからです。自分には投資をするだけの貯金がなかったので、出来ないものだと思っていたのですが、BTCBOXの公式ホームページに仮想通貨融資というサービスがあるのを知ったので、口座を開設しました。株式投資でも信用取引というサービスがありますが、それと一緒で仮想通貨を売り建てしたり買い建てしたりでき、資金があまりない自分でも取引ができるので、ありがたく利用しています。

ここにボックスタイトルを入力
  • サーバの安定度は良い。
  • 仮想通貨融資は資金があまりない人にオススメ。
  • 価格の変動が多い。
  • 初心者で行うのであればかなり使いやすい。
  • 電話やメールにて対応してるから、初心者からすると非常に安心。

BTCBOXで無料口座開設

BTCBOXの将来性

何度も言いますが、過去に大きなサーバーダウンが1度もないので、これからも安定した取引ができることは間違い無いでしょう。

また、カスタマーサポートが多言語に対応しています。

実際に、国際版のBTCBOXがあり、中国語と英語に対応しており、日本だけでなく世界に通用する取引所を目指している点が伺えます。

多言語対応の他に、電話対応している点も魅力です。

取引所で電話窓口があるのは珍しいです。仮想通貨の投資についてわからないこと、BTCBOXの操作のやり方がわからないなど、コミュニケーションの場になっています。

今後は24時間365日対応できるようにしていきたいと言っているので、ユーザーに寄り添ってくれる取引所として活躍することは間違い無いでしょう。

まとめ:BTCBOX

BTCBOXは、システム面ではかなり安定した取引所です。

創業から1度もサーバーダウンしたことがありません。

仮想通貨投資での稼ぎた方は、どのくらい稼ぎたい、将来のために積み立てたいなど目的によって取引のやり方が変わってきます。

BTCBOXを利用する方は、安定した取引がやりたい方には非常にオススメです。

BTCBOXで無料口座開設

ABOUT ME
あいと。
Webデザインの専門学生。「何にも縛られない自由な暮らし」を求め、アフィリエイトやWEBデザイン、マインドについての情報を発信。