BITPoint

無料!安全!分かりやすい!「ビットポイント」特徴やメリット、デメリット、口座開設方法を紹介

BITPOINT

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ライドくん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/Y.jpg”]

手数料も安くて安全で簡単に取引できる取引所がいいな。

[/yswp_speech_balloon]

[yswp_speech_balloon type=”l” name=”ビットさん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/A.jpg”]

そんな欲張りしちゃおえんぞ、でも実際にあるんじゃなそんな取引所が。

[/yswp_speech_balloon]

取引画面が見やすく、手数料も安い、セキュリティ面は抜群で、小さい資金で大きな利益をあげる取引ができる取引所って理想ですよね。

ズバリ、ビットポイントはこれら全てを叶えている仮想通貨取引所です。

4種の取引ツールがあり、各種手数料が無料、情報セキュリティ格付けで「A(シングルエー)」の格付けを取得、レバレジ・FXに対応しているなど、ビットポイントは国内の他の取引所と比べてトップクラスです。

当記事では、そんなビットポイント(BITPOINT)の特徴・メリットデメリット、登録・入金方法、口コミ・評判などを紹介していきます。

ここにボックスタイトルを入力
  • 忙しい毎日にべったりチャートにつけない方
  • 少ない資金で大きな利益をあげたい方
  • 海外の通貨での取引がしたい方
  • 取引手数料を安く抑えたい方

「BITPOINT(ビットポイント)」とは?

BITPOINT - ファーストビュー

2016年3月設立の株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所です。

2017年9月に、金融庁の仮想通貨交換業者登録を完了しました。

東証2部に上場している親会社「リミットポイント」の子会社なので、かなり信頼できると言えるでしょう。

現物取引だけでなく、ビットコインFX取引にも力を入れています。

国内の仮想通貨取引所としては初めてFX取引ツール『MetaTrader4(MT4)』を導入し、本格的に取引したい方から絶大な人気を得ています。

また、キャンペーン期間なしで仮想通貨取引手数料が無料という魅力があるので、初心者から上級者まで、幅広い方から支持されているのです。

運営会社 株式会社 ビットポイントジャパン
設立時期 2016年3月3日
代表取締役社長 小田 玄紀
資本金 44億3,000万円(資本準備金含む)
公式サイト https://www.bitpoint.co.jp/

 

ビットポイントで無料口座開設

ビットポイントの5つの特徴・メリット

  1. 各種手数料が無料
  2. 取引ツールが見やすくて直感的に分かりやすい
  3. 電話サポートがあるからすぐに疑問を解決できる
  4. セキュリティの高さは金融・証券企業並み
  5. レバレッジは最大25倍での取引が可能!

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ライドくん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/Y.jpg”]

ビットポイントの特徴を見ていくよ。

[/yswp_speech_balloon]

1:各種手数料が無料

口座開設・管理料は無料なのはもちろん、取引手数料、入出金手数料、仮想通貨入出金手数料はすべて無料です。

ただ、日本円の入出金の際は振込手数料がかかるため、こまめにお金を移動させる人は注意が必要です。

手数料を気にせず積極的に取引できるという点は、取引を行っていく上でのメリットですね。

2:取引ツールが見やすくて直感的に分かりやすい

BITPOINT Lite

ビットポイントには以下の4種の取引ツールがあります。

  • BITPoint ADVANCEビットポイントWEB取引ツール
  • BITPoint Litビットポイント現物取引ツール
  • Meta Trader4(世界750社以上で採用されている取引プラットフォーム)ビットポイントFX取引専用ツール
  • WEB取引ツール現物取引・レバレッジ取引

特に注目されている取引ツールが、「Meta Trader4」です。

豊富な分析機能や、取引シグナルを使い他のトレーダーの取引をコピーすることも可能です。

投資の1つである外国為替取引で圧倒的な人気を誇っている「Meta Trader4」を、仮想通貨FXでも利用できることを知り、多くの方が利用しています。

iPhone/iPadアプリやAndroidアプリもあるので、スキマ時間や外出中でもチャートを確認することが簡単です。(スマホ版ではEAなどは使えません)。

3:電話サポートがあるからすぐに疑問を解決できる

ビットポイントを利用する上で、疑問に思ったことや質問、操作方法などを気軽に電話で相談することができます。

分からないことがあれば、大抵の取引所はメールやお問い合わせから送り、解答が2、3日後です。

今すぐに解決したいのに、、、正直、返信が遅いと感じる方が多いのではないでしょうか。

初心者の方でも口座開設方法、利用している中での入金方法など、すぐに悩みを解決できるところが多くの人から支持を得ている特徴です。

4:セキュリティの高さは金融・証券企業並み

セキュリティ - BTCBOX

仮想通貨取引では、取引所のセキュリティ体制は重要なチェックポイントになります。

ビットポイントは、ホワイトハッカーによる各対策の定期的な点検及び監査法人による定期的な外部システム監査を実施し、継続的に施策の改善・見直しをおこなっています。

さらに、ビットポイントは、情報セキュリティ格付会社である株式会社アイ・エス・レーティングの情報セキュリティ格付けで「A(シングルエー)」の格付けを取得しています。

これは、社会で特にセキュリティ精度が高い金融・証券企業のセキュリティと同等のレベルです。

ビットポイントの経営メンバーには、元金融庁長官で特別顧問の日野正晴氏をはじめ、金融・投資のスペシャリストがそろっていることもあり、信頼できるといえるでしょう。

関連記事:情報セキュリティ格付け「A」の取得のお知らせ|ビットポイント

5:レバレッジは最大25倍での取引が可能!

ビットポイントではレバレッジ取引が可能です。

2倍、5倍、10倍、25倍から選択でき、取引手数料は無料なので、自分のペースで手数料を気にせず取引ができます。

25倍の倍率で取引ができるのは、他の取引所と比べても最高水準なので、大きく利益を狙うことができるでしょう。

ビットポイントで無料口座開設

ビットポイントのデメリット

クレジットカードの入金が不可

クレジットカード不可 - BITPOINT

多くの取引所ではクレジットカードでの入金に対応している中で、ビットポイントはクレジットカードの入金に対応していません。

入金の楽チンさはクレジットカードが1番でしょう。

しかし、クレジットカードでの入金の手数料もおおきくかかってしまうので、ある意味デメリットに感じないこともあります。

普段クレカでの入金を行なっている人には少し面倒かもしれません。

ビットポイントの取り扱い通貨は5種類

ビットポイントの取扱通貨は以下の5種類。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル

いずれも時価総額TOP10の人気の通過です。

国内でもビットバンクとビットポイントしか購入できないリップルを取り扱っている点もポイントです。

ビットポイントの取引方法は「現物」「レバレッジ」「FX」

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ビットさん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/A.jpg”]ビットポイントでは3つの取引が可能じゃ。[/yswp_speech_balloon]

  • 現物取引
  • レバレッジ取引(BTC / JPY) 2倍、5倍、10倍、25倍
  • ビットポイントFX

初心者の方は現物取引からスタートして、だんだん慣れてきたらレバレッジ問引き、ビットポイントFXと1つの取引所で取引ができるので便利です。

レバレッジ取引とビットポイントFX取引は、ビットコインのみの取り扱いになります。

ビットポイントの各種手数料は無料

ビットポイントは、取引所の中でも特に優しい各種手数料が無料です。

しかし、「取引を繰り返しているうちに、いつの間にか予想以上に手数料がかさんでしまった…」という経験のある方は多いのではないでしょうか?

あるいは、「手数料を気にして取引タイミングを逃してしまった…」というケースもあるかもしれませんね。

取引手数料

項目 手数料
現物取引 無料
レバレッジ取引 無料
ビットポイントFX 無料

入出金手数料

項目 手数料
仮想通貨預入 無料
仮想通貨送金 無料

仮想通貨入出金手数料

項目 手数料
即時入金 無料
銀行振込 振込手数料
出金 振込手数料

ビットポイントで無料口座開設

ビットポイントのセキュリティ

実際にビットポイントが実施している主なセキュリティ対策はこちら。

  • 顧客資産分別管理
  • ビットポイント独自のホットウォレットの管理
  • マルチシグネチャ
  • SSL暗号化
  • 不正侵入検知・防御システムの導入

上記の特徴で、セキュリティ面の高さを紹介しましたが、金融・証券企業のセキュリティと同等、金融・投資のスペシャリストがそろっている点は、ビットポイントのアドバンテージ(長所)と言えるでしょう。

詳しいセキュリティを知りたい方は、下記の記事で説明しているので、気になる方はぜひ。

ビットポイントの簡単ステップの口座開設方法

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ビットさん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/A.jpg”]口座開設方法は意外と簡単じゃ。[/yswp_speech_balloon]

  1. ビットポイントの公式サイトから、「口座開設」をクリック
  2. 登録フォームに自分の情報を入力
  3. 取引暗証番号の設定
  4. 口座開設にあたり確認事項を入力
  5. レバレッジ取引とビットポイントFX取引の口座開設を行うかチェック
  6. 本人確認書類の提出・アップロード
  7. 審査終了後、口座開設完了
  8. ビットポイントから取引に重要な情報を記載した『口座開設完了のお知らせ』が簡易書留で届くので、確認後にログイン

登録はご覧の通りとても簡単なので、すぐにでも取引所の利用に進むことができるでしょう。

「BITPoint Lite」のスマホアプリから簡単に登録することができます。

BITPoint Lite

BITPoint Lite

BITPoint Japan Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

ビットポイントの入金方法「銀行振込」「即時入金」

  • 銀行振込
  • 即時入金

銀行振込の場合、振込手数料はかかってしまいますが、即時入金は手数料が無料です。

ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行を持っている方は非常に便利です。

詳しい手数料については上記を参考にしてください。

ビットポイントで無料口座開設

ビットポイントの口コミ・評判

[yswp_speech_balloon type=”r” name=”ライドくん” image=”https://bitcoin-ride.com/wp-content/uploads/2018/09/Y.jpg”]ビットポイントの口コミ・評判を見ていくよ。 [/yswp_speech_balloon]

価格変動があっても逆指値注文によって自動で損切できる

「BITPOINTは信用できる」と知人に勧められたので、利用してみることにしました。また、ビットコインに加えてイーサリアムも扱っているのが一番の決め手になりました。取引が迅速な上に、レバレッジをかけた取引を出来るので一獲千金を狙うこともできます。いつもパソコンに張り付くことが出来ないので、逆指値注文が重宝しています。急激な価格変動があっても逆指値注文によって自動で損切できるので安心感があります。

自動取引にも対応

数ある仮想通貨取引所の中からBITPOINT(ビットポイント) を選んだ最大の理由といたしましては、自動取引が可能であるという強みがあるからです。知らぬ間に大損してしまうといったデメリットを防ぐことが可能です。BITPOINT(ビットポイント) を始める際は、ほかの仮想通貨取引所に比べ手続きが大変ですが、それを済ませてしまえば、自動取引も利用することができますし、ほかの仮想通貨取引所にはない高度な取引ツールを使うことができます。このツールを用いると、今後その仮想通貨がどのような値動きをしていくのかといった未来に関する予測が付きやすくなり、どの仮想通貨に投資すべきか非常に分かりやすくなり使いやすいです。

レバレッジが25倍までできる

仮想通貨取引に興味があっても元手の資金があまりなかったので諦めかけていたのですが、 BITPOINTはレバレッジが25倍までの取引ができたので、元手が数万円の私でも楽しめたのが利用して一番良かった点です。また、そこそこ知名度の高い業者でもありますので、安心感がありました。 あまり元手がない人は特にBITPOINTはお勧めできます。銀行振り込みで対応してくれますし、気軽に仮想通貨の取引ができてよかったです。

手数料が明確!

仮想通貨の取引が気になり取引所を調べたところ、とにかく国内外問わず膨大な数がありました。その中から私が選んだのが「ビットポイント」という取引所です。利用してみて他の取引所との違いは、まず手数料の安さ+明確さです。大手の取引所はかなりの手数料をもっていかれますが、ビットポイントは圧倒的に安いです。また、サイトにしっかりと手数料について明記してあり、信頼がおけました。現在2か月ほど使用しておりますが、目立ったトラブルもなく、今後も使い続けたいと考えております。

円以外でのビットコイン取引

ビットポイントは他の仮想通貨取引所と比べ、取り扱っている仮想通貨の種類で遥かに劣っています。そのためほとんどビットコイン専用のサイトと言ってもいいかもしれません。しかし、円以外での通貨ペアでの運用ができるという珍しい特徴を持っています。完全日本語のサイトでありながらビットコインと米ドルやユーロの通貨ペアを運用できるのは珍しく、日本円以外でのビットコインのやり取りがしたい場合には非常に便利な取引所です。

どれだけ信用できるか

やはり取引所については安心、信頼できるかが一番の決め手でした。 調べてみると、リミックスポイント親会社?が二部上場しており、元金融庁長官の名前を発見。 口座開設のページも1ページで完結しておりストレスなく開設できました。 あとは、取引量が増えてくれたら言うことなしかな。

ここにボックスタイトルを入力
  • レバレッジをかけた取引を出来るので一獲千金を狙える。
  • 逆指値注文によって自動で損切できるので安心感がある。
  • 自動取引が可能だから初心者でも安心。
  • 取引量が少し他と少ない。
  • 元手が数万円の私でも楽しめる。
  • 銀行振り込みで対応してくれてるから、気軽に仮想通貨の取引ができる。
  • 口座開設のページも1ページで完結しておりストレスなく開設できる。
  • ほとんどビットコイン専用のサイト。
  • ビットコインと米ドルやユーロの通貨ペアを運用できる。
  • 大手の取引所はかなりの手数料をもっていかれるが、ビットポイントは圧倒的に安い。
  • 取引ツールがどのような値動きをしていくのかといった未来に関する予測が付きやすい。

ビットポイントで無料口座開設

ビットポイントの今後・将来性

BITPOINT - 将来性

ビットポイントは、マイニング(ビットコインの採掘)で中国の最大の実績ある銀河蜻蜓(北京)投資有限公司と、ビットコインの調達・販売に関わる業務提携しました。

これにより、今後も、取引量の多い中国市場から安定したビットコインを調達できるので破産は考えにくいです。

さらに、2017年11月には、韓国市場において「BITPointKorea」の商号で仮想通貨取引サービスを開始しました。

韓国の他にも、台湾、マレーシアでもビットポイントを取引所として拡大していき、取引所の運営だけに留まらず、仮想通貨の実用性を見越しています。

まとめ:ビットポイント(BITPOINT)

ビットポイントについて紹介しました。

初めて仮想通貨取引する方は、複数(2〜3個)の取引所を利用することを推奨していますが、その取引所を決める上で信頼性は欠かせないものです。

ビットポイントは国内の取引所の中で、GMOコインが17,58億円に対し、44億,3,000万円と最も資本金があり、社長の小田さんは投資経験が豊富、さらに当記事では紹介したセキュリティ面は金融並みという安全で信頼を持てる取引所と言えます。

サービス開始から1度もサーバー停止、ハッキング被害もなく、管理体制も抜群なので初めての方にはオススメできる取引所です。

ぜひ、この機会にビットポイントで仮想通貨取引を行なって、大きな資金を稼いでみてはいかがですか。

ビットポイントで無料口座開設

ABOUT ME
あいと。
Webデザインの専門学生。「何にも縛られない自由な暮らし」を求め、アフィリエイトやWEBデザイン、マインドについての情報を発信。