サッカー

サッカーが上手くなりたいならフリースタイルフットボールをやるべき

サッカーが上手くなりたいならフリースタイルフットボールをやるべき

「サッカーが上手くなりたい。」

そのためには、必死にサッカーを練習すればいいと思っていませんか?

 

確かに、サッカーをやればやるほど上手くなります。

しかし、もっと効率的にサッカーを上手くなる方法があります。

それは、ずばりフリースタイルフットボールです。

早くサッカーを上手くなりたい方は、フリースタイルフットボールをすべき理由を紹介します。

そもそも『フリースタイルフットボール』とは?

まず、フリースタイルフットボールについて知らない方に簡単に紹介します。

フリースタイルフットボールとは、サッカーから派生したスポーツで、リフティングやドリブルなどのサッカーの技術を飛躍させたものです。

実際に見てもらった方がわかると思うので下のYouTubeの動画をご覧ください。

この動画を見てどう思いましたか?

「カッコいい!」

「こんなことできるわけがない」

「リフティングの技うますぎる」

などなど、いろんな感情が沸いたと思います。

逆に、この動画を見て何も思わなかった方は、フリースタイルフットボールは向いていないと思うので、他の方法でサッカーが上手くなる方法を探してください。

フリースタイルフットボールでサッカーが上手くなるたった1つの理由

足の細かな動きが可能になる

リフティングをするだけで、足技が上手くなるとよく言われています。

そのリフティングを派生させた、フリースタイルフットボールは、リフティング以上に足技が上手くなります。

練習を続けていると、自然と足技が上手くなります。

フリースタイルフットボールを練習する際に必要なものは?

フリースタイルフットボールを練習するときに必要なものは、たったの1つです。

それは、サッカーボールだけです。

最初は、特別なフリースタイルフットボール用のシューズやボールは特に用意する必要はありません。

サッカーボール1つで練習できます。

もちろん、本気でフリースタイルフットボールをやりたいのなら、専用のボールを使うとよりモチベーションが向上されます。

フリースタイルフットボールの参考動画

フリースタイルフットボールを練習する上で、参考になる動画を紹介します。

こちらの『TRICkSTAR5』さんの動画では、フリースタイルフットボールの基礎的な技50連発が紹介されています。

まずは、簡単な技から挑戦することをオススメします。

とはいえ、あなたが出来そうな技を練習してください。

最初から、難易度の高い技に挑戦しても、出来なくて挫折してしまいます。

基礎的な技が出来てから、どんどん応用的な技ができるようになります。

フリースタイルフットボールは継続的に練習するべき

フリースタイルフットボールは、簡単にはできるようにはなりません。

私の場合、大車輪『In ATW』ができるようになるまで、3ヵ月はかかりました。

長いように見えますが、毎日練習することで、サッカーが上手くなっている実感はありましたし、技ができた時の達成感が非常に気持ちいいです。

少しずつ、毎日練習することで、フリースタイルフットボールの技ができるようになります。

技ができるようになれば、サッカーも上手くなります。

フェイントをするときに、足がなめらかに動くことを実感できます。

ぜひ、この機会にフリースタイルフットボールにチャレンジしてください。

ABOUT ME
たぬきちまん。
Webデザインの専門学生。「何にも縛られない自由な暮らし」を求め、アフィリエイトやWEBデザイン、マインドについての情報を発信。